プロフィール

綾瀬 れい

Author:綾瀬 れい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

アフィリエイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

片付け計画(覚書)


部屋の模様替えに向けて片付けなければいけないエリアは3箇所。
・ダイニングテーブル上と下(ダイニングテーブルは現在使われていない)
・ソファの一角
・旧パソコンスペース

うちのリビングは大きく3エリアあって、ダイニングテーブルのあるあたり、テレビ前にローテーブルとソファ(ここが今ごはん食べたりわたしがパソコンしたりしている)、旧パソコンスペース(収納ベンチとテーブル)。

ダイニングテーブルの上に今飲んでる薬とか、病院関係の領収書とかそういうのが入った袋、カバンがいろいろ、最近読んだマンガを入れた袋、ミシン。
下には以前買ったルピシアの福袋箱(1/4くらい残ってる)、カウンターキッチンに隠れたあたりに何かごちゃごちゃ仕舞ってある。

ソファには日常よく使うようなペンのセットとか、ノートとか、最近買ったなにかとか、あと料理本とか、ソーイングセットとか。
未整理の雑誌とかもたくさん置いてある。

旧パソスペースは手芸関係の布がダンボールいっぱい、小物が袋にいっぱい、ベンチの中に小物とかいろいろ、保証書とか契約書とかもベンチに仕舞ってある。あとは壊れたパソコンが3台。
着物と関連グッズがスーパーのカゴ大のカゴにいっぱい。

これらのものをひととおりここらのスペースからなくして自室に収納するのが目標。
自室は衣替えをちゃんとしていないので、今シーズンの服は1箇所に山積みにしている。


さて、ここからどうするか考える。


[ダイニングテーブル上]
いろいろ置いてあったバッグは中身を全部出した。空のバッグは棚の一番上をバッグ置き場にしているのでそこに。
置ける量も限りがあるので、夏用冬用くらいで普段使い、お出かけ使いで1個ずつくらい、通年で1~2、他にはリュックとか特別用途を3個くらいで7から多くても10くらいに抑えたい。


[自室]
まずは自室の服をしっかり収納しないと、他のものを収納しにくいので服から攻めて行きたい。
今更だけど衣替えもしようか。
休職時の引きこもりで急激に太ったので、着ることができなくなった服がたくさん。
治療からも痩せなくてはいけないので、多少戻れば着れるかなと思う服を取っておいたのだけど、思い切って捨ててしまおうかと思う。
小さいサイズの服を取っておいて目標にするという考え方もあるらしいけれど、今は全部捨てて、痩せたらまた新しいのを買おうというのを目標に。
お金もったいないけれど、痩せたり太ったりするのがいけないと自分に思い込ませないと。
保存する場所もないしね。
ミニマリストになる気はないけれど、ある程度着回しができるくらいの量があればいいと思う。
もともと服買うのが好きなので、思い切って処分しないとどんどん増える。
サイズアウトした服、デザインの好みが変わった服は処分の方向で。
先々シーズン、冬服の一部を貸し倉庫に入れているのだけど、先シーズン取り出していないし、もうすでに何が入っているのかぼんやりとしか思い出せないので、取り出してそのままポイでいいような気がする。
激太りする前はジョギングとかもしていたので、ジョギングウエアとかもいろいろ揃っているのだけれど、今の体重で走ると膝悪くするのとそもそももうサイズ的に無理があるのである程度処分の予定。
ルームウエアも結局気に入った素材のものしか着ないので、着るサイクルから外れたものは潔く処分。
靴も履きやすい気に入ったものしかやっぱりはかないので、デザインが可愛いけど歩くとけっこうな確率で足が痛くなる靴は諦める。
きちんとしたときに履く靴を残しておくのは忘れずに。
Tシャツは会社の制服の下に着るので、ある程度量があってもOK。Tシャツを入れているケースに入るだけは持っていていいことにする。そこからあふれた場合は傷んだものから処分。

問題はたびたびマイブームが来る着物。
前回のマイブームのときにけっこういろいろ買い込んでしまったので量がある。
数年の周期でブームがくるのは分かってるので、これは仕舞っておきたい。
綺麗にたたんで袋にしっかり詰め込んで置くことができるか。
それ以前にいまどれだけの量があるのかを確認(買い込んで袖を通さず置いてあるのもある。もったいない。)。

本(ほぼマンガ)は以前かなり断捨離したので量はわりと少ないが、そこそこ追加分もあるので本棚に収納しきれない分は取捨選択。


[ソファ]
レシピ本は本棚で入れる場所を決めてあるのでまとめる。
他のマニュアル本は必要かどうか考えて本棚か捨てるか決める。
iPhoneとかApple watchの箱とかは必要なものだけ出してまとめて箱は捨てる。
日常使いの筆記用具的なものを入れたカゴは保留。
よく使う系のノートなども布袋にまとめてカゴと一緒にしておく。
整理済みの雑誌は縛って捨てる。


[旧パソスペース]
契約書保証書類は期限など確認、重複してるものなどは考えて整理。
後で見返したいかも?と思ったものは写真を撮っておく方法も考える。
必要書類は仕切りつきのファイルがあるのでそこにまとめて入れてしまっておく。
CD類の置き場は足りないのでこれから考える。
手芸用品とストックされてる布たち。これらはまとめて普段使わないスーツケースに仕舞いこんでしまおうかと考え中。
以前クローゼットに仕舞いこんだ編み物系のいろいろとまとめてしまうのもいいかも。
布は多すぎるかもしれないので、そのときはちょっと取捨選択した方がいいかも。

保管してあるパソコンはもう壊れて動かないしデータも取り出せないので諦めて業者に頼んで処分がいいと思う。
2台から引き取りに来てくれて諸経費無料のところがあるので、まとめて出せばいいはず。


[ダイニングテーブル周り]
ルピシアの福袋は中身確認。賞味期限は多少切れていても未開封ならあまり気にしない。
好みではない味は賞味期限次第で捨てるか誰か欲しい人がいれば飲んでもらう。
ダイニングテーブル下のは恐らく賞味期限切れているので好みではないのは捨ての方向で。
今年買った中で好みではないのは早めに誰か好きな人がいるか声かけてみるのがいいと思う。

カウンターテーブルに隠れている部分に入っているものは、美容食品(サプリ?)系が多いので、全捨ての方向。
飲み物は飲みそうだったらキッチンに移動(いままで忘れているあたりであまり飲むとは思えない)。
お酒類はあっても飲まないので、賞味期限次第では誰かにあげてもいいかも。
捨てたほうが早い。
金魚(熱帯魚)系の小物は使えるものだけ保管→戸棚に移動。


ここまで終わるとかなりスッキリするはず。


リビングを片すのにあたりの肝はやっぱり自室の洋服(と着物)なので、こちらを一番に始めるといい。
着物を仕舞えるスペースが衣装ケース2つ分の収納袋しかないので、まずはびっちり仕舞える着物と帯を収納袋に入れて、ごちゃごちゃする小物類は後で考える。
草履もいいものをあつらえたので、それ以外は処分してしまっていいと思う。

出窓の窓のないスペースのサイズを測って収納を置きたい。

とにかく 「悩んだら捨てる」 を心がけよう。


スポンサーサイト

近況 ≪    HOME    ≫ 2017片付け経過・1

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]


近況 ≪        ≫ 2017片付け経過・1